top of page

浜崎容子(アーバンギャルド)×須藤絢乃による初の写真展開催決定!



浜崎容子(アーバンギャルド)×須藤絢乃による初の写真展開催決定!

 

アーバンギャルドのボーカル浜崎容子が2020年に初のソロ写真集「BEAUTY VIOLENCER」 を刊行し、今年発売予定の新写真集(タイトル未定)を合わせると5冊目になる節目の年に、タッグを組み続けてきた写真家・須藤絢乃と共に初の写真展「First Impression」 を自身の誕生日に合わせてなかのZERO展示ギャラリーにて2日間開催。

 

二人の織り成す煌びやか且つ耽美な美の世界を堪能してほしい。

 

旧作・未発表作品・光り輝く撮り下ろし作品を展示予定。

展示作品の購入も可能(Webショップにて受付予定)。

また、生誕日当日の30日には浜崎×須藤によるトークイベントも敢行。

両日ともにサイン会も行われる。

詳しくは下記をチェック。

 


・会場:なかのZERO本館 展示ギャラリー

 

・会期:2024年6月29日(土)〜6月30日(日) 

29日 12:00~19:00 

30日 12:00~14:00 

 (浜崎容子×須藤絢乃 トークショーの時間はクローズ)

15:30~19:00 

 

・入場料 

500円 (再入場不可)

(当日会場にて現金支払い、お釣り銭の無いようにご準備のご協力をお願いします)

※未就学児は入場無料

 

・イベント  

29日 サイン会16:00~18:00 

(※物販商品5,000円以上お買い上げの方対象)

 

30日 浜崎容子×須藤絢乃 トークショー14:00~15:30 

    サイン会 16:00~18:00

(※物販商品5,000円以上お買い上げの方対象)

 


・トークショーチケット販売 

FCオンライン先行販売:5/25(土) 21:00~先着順

 

座席チケット 18席 3300円 (入場料含む・税込)

立ち見チケット 10席 1650円(入場料含む・税込)

 

★アーバンギャルドファンクラブ先行(会員限定)

受付日時:5/25(土)21:00〜5/31(金)23:59


★一般発売

受付日時:6/1(土)21:00〜


※FC先行で完売の場合、一般発売は行いません。・お一人様2枚まで

・お申込先着、整理番号先着

・入場順番:FC先行→一般

 

【アーバンギャルドファンクラブ先行チケット】

・お一人様2枚まで

(同伴者の方もFC会員であること。備考欄に同伴者のお名前をご記入ください)

・申込、整理番号先着順、なくなり次第終了

・FC先行整理番号チケットは6/22頃にメールにてお送りいたします。

入場時に整理番号の記載されているメールを提示していただきますので、当日まで削除等せず保管してください。 (チケットの郵送はございません)

※FC先行チケット購入の方は入場時会員証の確認を行います。忘れずにご持参ください。

 

※FC先行で完売の場合、一般発売は行いません。

※3歳以上有料、3歳未満入場不可

※映像収録および写真撮影を行う可能性がございます。ご来場のお客様の様子が配信、媒体・商品映像に映りこむ場合がございます。予めご了承下さい。

※お客様の都合によるチケットのキャンセル、返金等はできません。ご了承ください。

 

【FC先行について】

※5月時点でFC会員の方はお申込可能です

※FC新規ご入会は5/28入金分まで対応

 

 

・当日物販 あり

数量限定商品、過去の幻の写真集・バックナンバー

過去の幻のブロマイド 

・他Newグッズ・チェキあり



 

<浜崎容子>

アーバンギャルドのボーカル。昨年の15周年記念ワンマン「SOTSUGYO SHIKI」 を中野サンプラザで開催、今年2月にNewアルバム「メトロスペクティブ」を発売。

バンドの活動のほかにもアパレルブランド「FORGIVE ME」をプロデュース、ソロ活動では作詞作曲編曲も手掛けるほか、2019年角松敏生プロデュースのソロアルバム「BLIND LOVE」 をリリース。その他楽曲提供やファッションモデル、声優など幅広い活動を展開している。 

 

<須藤絢乃>

アーティスト/フォトグラファー

1986 年大阪生まれ。2011 年京都市立芸術大学大学院修士課程修了。東京工芸大学非常勤講師。実在する行方不明の少女に扮したセルフポートレイト「幻影 Gespenster」で2014 年キヤノン写真新世紀グランプリ受賞。国内外での美術展、アートフェアに出展しながら、フォトグラファーとしても活動。2020 年ZINE「薄荷 The peppermint magazine」を創刊、浜崎容子氏の写真集をはじめ、さまざまな表現者とコラボレーションしながら出版活動も精力的に行う。

Bình luận


bottom of page