映画秘宝3月号ベスト&トホホ10




映画秘宝2021年3月号(1月21日発売)2020年度の公開作より選ばれる「ベスト&トホホ10」レビュアーとして松永天馬が参加しました。


映画館に行けない日々、新作はほぼ配信で観ていたので「映画の定義とは」と考えさせられることもありましたが、良作はしっかり良作です。


映画秘宝2020年度ベスト&トホホ10が決定、悠木碧の“神映画”ベスト12も

https://natalie.mu/eiga/news/413204