12月がもう終わろうとしているなんて(KEI)

何と2週間以上も空いてしまった。

が、スケジュールを見てみるとそれもそのはずって感じでいやしかし、FCblogは書きたいし書かないと会員の皆様を失望させてしまうので深く反省している。

そんなわけで、うわー何とあれからか!


12/7 はオケミスのリハーサルであった。

歴戦の実力派ベテランプレイヤー達に混ぜていただいての演奏は緊張もし、しかし上手い演奏家は一緒に演奏している人の演奏を引き出したりもするもので、いやぁさすがだなぁ。僕ももっと人の良さを引き出す演奏、プレイヤーをのせる演奏をしたいなぁと。


12/8は アーバンギャルドリハーサル第二回だった。前回のリハーサルでは新曲ゆえに演奏メンバーも探り探りだったが、今回はビシッと決めてきてくれて安心!みんなすごいなぁ。


12/9 はオケミスのライブであった。

3月に無観客でレコーディングライブをやったものの今度はレコ発。僕作曲の「大井競馬場」ももちろんやった。レコーディングライブの時と違って伸び伸びと楽曲を演奏出来て益々曲に魂が入った感じ。


12/10は アーバンギャルドの映像を入れてのリハーサル。今回は全面的に映像が入るということでタイミング等も含め映像の方と演奏と綿密に。天馬くんの映像もいい感じで本番が楽しみ。

そのままアフター6ジャンクション出演。アバンデミックの曲を披露!楽しいスタジオライブになったのではないか。テクノポップセットでの演奏だったが、インストアを経て新しいセッティングにも慣れてきた。もっと色々出来そうだ。

さらにさらにその夜帰宅後はZOOMを使ってとある取材。これはまだ公開されていないので乞うご期待。天馬くんばっか喋ってます笑


12/11はソロで弾き語りライブ。江古田で。

学生時代を過ごした江古田で弾き語るのは何とも感情を揺さぶられるもの。その頃に作った曲も演奏したり。数年前から機会をみて弾き語りをしてきたが、ここで一度一区切りしようと思っている。余技って感じでやってきたが、そろそろ本腰を入れてやらないとと思ったので次の機会をお楽しみって感じだ。青春って言葉が嫌いだったが、青春に区切りをつけようって思った日であった。


12/12、13は仕込み日。この後怒涛のカバーライブ達が控えているので30曲くらい採譜。そしてアーバンギャルドのトラック等の調整、SE達の調整も。こういう自宅作業は作業って感じで集中してやればいつか終わるので、頭を使わないでよくて良い。


12/14はKayaさんとRickyさんの紅白歌合戦企画のリハーサル。色々なカバー曲をアコギ、ピアノ、カホンの編成で演奏。いわゆるアコースティックな編成だけど、アコギの真鍋さんが卓越したギタリストでそれぞれのやるべきことを一瞬にして把握してくれるのでやりやすいし楽しい。演奏って上手くなればなるほど厳しさも増えるが、楽しさも倍増する。


12/15はクリスマスイブにやる yuyaのライブのリハーサル。彼とは一度合わせたことがあるだけなのだが、慕ってくれて今回に至る。すごく上手いギタリストでもあるのにピアノ伴奏だけでやるというのでえぇーってなった。その後夜は雨や雨のリハーサル。雨や雨はHitomiさん(exFatima.Moran)とのユニット。今回写真集も作った。浜崎容子スタイリングで!!!!!

よこたんがやってみたいと言ってくれていたのもあるけど、アーバンギャルドの今回のアバンデミックのスタイリングとかを見ていて、これはもっと色々とやって広げていけたらなんて思い、その一助になればと思いお願いした次第。写真は今回アバンデミックでもお世話になった須藤絢乃さん。

アーバンギャルドのスタッフを個人活動の方に投入するのは今までやらないようにしていたのだけど、今回は新しい化学反応を起こしたいとのことでお願いした。




https://keisaman.stores.jp/?category_id=5eb8ee7dcee9ea30db3fefa4

こちらで今日まで購入できるので是非とも。


12/16は親戚にチケットをいただいていて歌舞伎を観に行った。生まれて初めて。

すごく感銘を受けてしまった。エロスも感じたりして、こりゃ浜崎さんの宝塚に対抗して歌舞伎マニア誕生かも??せっかく銀座に来たからと洋食屋で元祖ハヤシライスを食べたが.....これが美味しくなかった。美味しくないってはっきりと思うなんてすごく珍しいのだが、本当に美味しくなくてびっくりした。これは逆に貴重な体験。10年くらい前に錦糸町で食べたラーメンに匹敵する美味しくない体験であった。


12/17はこれまた仕込み日。


12/18 は午前中から頭脳警察のPANTAさんのリハーサル。PANTAさんの80年代の曲を演奏するのだが、これが見事にニューウェーヴ。話を聞いてみるとムーンライダースの鈴木慶一さんプロデュースの頃の作品とのことでなるほどと。しかしここら辺のニューウェーヴってフュージョンの影響もあって演奏が難しい、そして、曲が独特。この時代の音楽、そろそろバチっとしたフォロワーなバンド現れるんじゃないかなぁ。夜は雨や雨の配信ライブ。クリスマスソングを沢山。クリスマスソングって好きなんだよね。実家がクリスチャンで子供の頃から聖歌を聞いて育ったせいか教会的和声にグッとくるところがある。


12/19は流石に疲れて午前中いっぱい寝てしまった。


12/20はUNTIXmasというイベント。18日のPANTAさんのリハーサルはこのため。何とこのイベント20周年という。PANTAさん今年70歳だから50歳の時に始めたイベントか....。まだまだ頑張らなきゃと思った。鬱フェスも続けなくっちゃね!この日は前述のニューウェーヴに加え、PANTAさんが頭脳警察をやる前にグループ・サウンズでデビューするかもしれない時に書いた曲のdemoが残っていて、それを僕がアレンジして披露した。52年前の曲を今。こういう時間の越え方も面白いものだ。



12/21はアーバンギャルドのアバンデミックレコ発に向けてのゲネ!


スタジオから富士山が見えた。メンバーやスタッフが誰も気づかなくて、心の余裕持とうぜと思った。いや、僕に心の余裕があるという話ではない。むしろなかったわ!!!ゲネプロやってみて地味にやること多いぞってなったわ!!!


12/22はKayaさんとRickyさんの紅白歌合戦。お二人ともコロナ渦にあって色々工夫して活動してらして学ぶことしきり。実はRickyさんの現場で学んだことを今回のアーバンギャルドのライブにも生かしたのだ。どこかなぁ??


12/23はアバンデミックレコ発だった!!!

どうでしたよーー。アルバムが中々評判良かったのでライブでその上を行かなくちゃなんて緊張したり工夫したり。メンバー紹介とか、その他細々と新しい風吹いてましたでしょ??来年もよろしくですよ。




アバンデミックをリリースしたFABTONEさんからのお花。ほんとお世話になってるし今回のアルバムは一丸となってくれて、感謝感謝だ。


さてさて、プライベートな最近はどうしてたかって、全然帰ってすぐ寝ちゃう日々だった.....