嘘だぁ(YOKO)



1ヶ月も更新してなかったなんて…こんな事ある?天海さんもそんな事ある?

と言う事でちょっと忙しかったり病んでたりで更新滞っててごめんなさい。

FCまで入ってくれてるのに我慢させるなんて何事か。

この1ヶ月の遅れ、今から取り戻させてもらいますっっ!!長文いくよ!




「シガーキス」のMVアップされましたね無事。

先日は冒頭からキレた文章で始まっておりましたが、アタイの実家and近辺で撮影した美しい映像は安眠効果と美容効果間違いないですね。

外の撮影で背後に映ってる夜景は宝塚の街並みですの。ベストスポットを見つけまして。



で、4/8は東京宝塚劇場に行ってました。敬愛する(なんか嫁とかって言うワードを使うのは女性差別とか面倒な世の中になっているらしい)望海さんと歌手として超尊敬してる真彩さん、そして現体制ラストの雪組を見届けに…母と共に。

感想は言わずもがな。

ええ泣きまくって疲れました。

4/9。電影と少年CQさんへ提供したもう一曲の方のコーラスレコーディングat自宅。

お二人が素敵な歌を歌ってくれたのでチカラ入りましたよ。



4/10。ヅカ用語のいわゆる「My楽」日でした。

奇跡的にさよならショーを観れることになりやっぱり運がいい人って運が良いんだなって自分に感心しました。しかもお隣のお席はヅカ界隈で今や話題の人、星蘭ひとみさんでした。

アタイそこまでめっちゃ通ってるわけでは無いけどよくOGさんや現役の生徒さんとバッティングする事が多いんです。初めて観劇した日に明日海りおさんとバッティングしましたし(そしてみりお様とはあと何回か遭遇)

友人の超強火望海さんファンは今回全公演毎日足を運んでいたという信じられない行動力を発揮していたんですが「誰にも会わなかった(気づかなかった)」と言ってたし、こりゃタイミングもありますな。絶妙に運が良いんです。自分語りするけどあと数秒遅かったら車に轢かれてたとかそういうレベルの運の良さもあります.

で、さよならショーですよ。

私が沼に落ちた「ガートボニート」がナマで聴けるなんて夢のようでした。イントロで叫びたかった!

他にもさ〜〜…!!さよならショーであんなに他の生徒さんや退団者さんの見せ場をちゃんと作る望海さんの愛に感動しましたね…涙

私は現トップになられた彩風咲奈さんも大好きなので、新生雪組が楽しみでなりません!

貴重な体験をさせて頂きました。悔いなく見届けられました!



4/11。ついにきた大千穐楽(まだ雪組の話です)

勿論配信で観てギャン泣き。今年で一番泣いた日でした。泣くのって疲れるよね!この日は使い物にならず母も胸いっぱいでご飯も適当なもので終わりました笑

数日間腑抜けのように過ごし、FORGIVE MEの新作のシャツが出来たのでお写真を撮ったりお知らせしたり。

撮影:母。

このシャツの凄いところは、お洗濯してもアイロン要らずなところですね!シワになりにくい素材なのでめんどくさがりな私にピッタリ。

FORGIVE MEの信念の一つに「自分の着たい服を作る」というのがありまして。

次のコレクションも着手してます。

めっちゃええの出来そうな予感…!



4/16。天馬が出演する「リコカツ」のオンエア日。このドラマのオファーが来た時まず「北川景子主演」というのが同じ文字の大きさで書いてあったのに(メンバー全員閲覧できるメールにオファーが来てました)めっちゃ大きくそしてキラキラしたフォントに見えた記憶がありますね!

で、久々にテレビドラマをリアタイしましたよ。母も一緒に。

天馬めっちゃ絡んでくるやん!

いきなり天馬ポーズしてるやん!うざっ!

いや北川景子さんめっっっっちゃキレイ!

めっっっっちゃキレイ!!!!

で、ドラマの内容も凄く面白いし、普通にこれはとても素晴らしいのでは!?と思ってしまいました。良かったねぇ天馬。頼むこれで売れてくれ。

翌週。アバンデミックツアーのためのリハーサルが始まりましたよ!なのですが…初日浜崎容子どうしても起き上がる事ができず欠席させてもらいまして。2019年よりうつ病が悪化してから突如起きるこの現象。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりながら一日中寝込んでました。


リハ二日目。

この日はちゃんと行きました!いやちゃんと行けよ!なんだけど。

やっぱり大きな音の中で歌うって気持ちが良いですな。体力弱々なので帰りはけいさまでなくサポートベースのケンちゃんに送っていただきました。感謝。


翌日の4/23。この日は私の父の誕生日…でもありますが新企画「アー番!」の第一回目でございました。お衣装に毎度テーマを付けたいとリーダーの要望で「新入社員」に決まりましたが困ったぞ!社会人経験ZEROのワタシが持っているスーツなぞ新入社員に相応しくないものしかない!

という事で自分の中で設定を勝手に変え「新社長就任式」にしました。

ちなみにこの日は脚が信じられないくらい浮腫んでいたのですみませんでした!(?)



この顔に免じてお許しください。

この日はファンの皆様から募りましたアーバンのなにかの楽曲をテーマにイラストを描いて頂き、それをアニメMVにしちゃうっていう企画で、沢山のご応募いただきました!いや〜いつも思うのですが、ミュージシャン志望の人には響かないっぽいアーバンの楽曲はイラストやアート系の人には響きまくる模様で、イラストも素晴らしく気合の入ったものが多数で泣く泣く3つに絞らせていただきました。ありがとうございました!

この日公開したMVは順次アーバンの公式YouTubeにて公開の予定ですのでお楽しみにです!

そしてぇ〜この日は会場に来てくださった方に先行で「君は億万画素」のMVを見て頂きました。

それいゆちゃんとダンサーのショーン君が頑張ってくれたMVなので、私は普段よりも楽ちんでした!じゃなくて、逆にそれいゆちゃんの愛らしさにメロメロになったり、ショーン君のダンスにキャーキャー言ったり大変でした。


スタイリッシュなMVに仕上がったと思います!

それちゃんのスタイリングはアタイがやらせてもらったんだけど、首輪のようなキラキラチョーカー、キラキラブレスレット、アバンデミックのアー写や「神ングアウト」で私も付けてたキラキラ蝶々のリングにふわふわの白いワンピース…これは…!うちの(=@人@=)ソレイユ(=@人@=)の擬人化では!?

本当のママだよごっこが捗りました。こんな娘なら産みたいですね!


そしてビジュアルブックの発売もありましたね。お写真のセレクトは私ともうすっかりバディになっているフォトグラファーの須藤絢乃ちゃんとでやったので「天馬ポーズ」は封印し、メンズの色気を中心としたセレクトに。

おそらくメンズ自身がセレクトしているとこの形にはならなかったと思われ。

私の場合はどの写真もOKテイクなのでサクサクと進みました!


そして4/23の夜は「アー番」のあとにリコカツというハードスケジュール(?)でした。天馬の冒頭の長台詞ビックリしたよ。ラルフローレンのスーツ似合ってるじゃん。マリクレールはその昔定期購読してたよ!!とか景子可愛いよ景子などなど思いながら見てました。

慌ただしい毎日ですね!

あとは隙間隙間で病院に行ったり、ボイスメッセージの録音をしたり、なんやかんやのレコーディングの準備とか特に表立って言うことのなさそうな事をしながら過ごして、ツアーのゲネになりましたよ。


残念ながら大阪は中止…ぐすん。

マンボウのせいで一部演出を変更したりでバタバタしたゲネでしたが仕上がりとってもGOOD!

ゲネの後、美容室へ行きお髪を整えて…今回はシルバーと水色の組み合わせ。水色とかのペールトーンは洗髪ですぐ落ちちゃう儚いいのちだけどツアーの為におめかしだよ。

4/29。名古屋初日。

やっぱりライブの前の準備はなかなか時間がかかるし、あとはイメトレで興奮して寝付けないのでTwitterで「天馬車内で喋ったら殺す」みたいな脅しを呟いて名古屋までお車で。

アーバンは独立して現在マネージャーがいない状態なので、運転もメンバーとサポートさんで回していくというなんとも危ういスタイルなのです。本当に運転してくれるメンバーに感謝。

そして演奏だけに集中できる環境に早くなりたい!と思いながら車内で寝てました←ん?


声も出せない、お酒も飲めない、色んな制約のある中で会場まで足を運んでくださった皆様本当にありがとう!そして色んな事情で今回来れなかった人もありがとうね。と思いながらあっという間にライブは終わり。


体力皆無の私は寝てるうちに東京着いたよ!

次は東京ファイナル〜と思っていた矢先。

東京も政府の要請により延期に…

本音言います!

何度も何度も変更をお知らせしなくてはいけなくて、都度それに対応してくださるスタッフさんやお客様の身になってくれよ!

わたしたちは良いんですよ。こういう状況下ですから。でもお客様に期待させといてがっかりさせるって言うのを繰り返すのが辛い。

しかし、これもコロナ禍で有観客ライブをやろうとする人間が背負うリスクだよなぁ…と思ったり。じゃあどうすれば良いのか?

簡単に無観客配信すれば?って思う人もいると思うけどぶっちゃけ宝塚でもない限り配信チケットで全てのお金を賄えるほど配信のチケット売れないです。

昨日のエリザベートガラコンサートの配信チケットは約4万弱売れたとのことですが、宣伝力と規模が違うので「配信やればすごく儲かるんでしょ?」って思われるのもなんだかなぁ。それでも赤字だと思うよ。

とりま、コロナ禍で生き抜く術を脳みそ回転しながら、そして語弊があるかもしれないけどこの状況を楽しみながら新しいカタチや様式が生まれると信じて「活動を辞めない」っていうのが私たちのようなバンドにできることなんだろなって思ってます。

正直宝塚も配信に力を入れてくれるようになったからわざわざリスクを気にして劇場行かなくても良いしな〜とか、わざわざ劇場行ってまで観たい演目か?うーん?という自分の守備範囲外のものも観てみよっかな〜な気持ちで観れるようになったのはありがたいことだもんね。

東京は延期になり、そして実は他にも控えているライブやイベントの告知も待ったがかかっている状態なのですが、そんな中でも私は衣装やアクセサリーや小道具(?)を「有事の際に!」とせっせと買いまくってます。これも楽しい〜!

東京ファイナルは違う衣装用意してたけど、それも先のお楽しみだね。


悲しみの自撮り。目が赤い。部屋着がヤバかったのでモザイクかけたらゴージャスな毛皮を着ているように見える不思議。


長くなったのでレコーディングのことはまた近々、次に書きますね!では!