おうちで!鬱フェスありがとうございました。(KEI)

おうちで!鬱フェス無事終了しました。

今年のアーバンギャルドの大きなイベントはこれで最後。あとはクリスマスのお楽しみな会を残すのみとなりました。いや、お楽しみな会だからと言って手は抜かない!それがアーバンギャルド。オーケンさんが頑張り屋さんって言ってましたからね(笑)


鬱フェス、今年はコロナ渦での開催というわけで、先が読めず無観客での開催となりました。ワンマン公演であれば自分たちだけのコントロールで済むのですが、ゲストを多数呼ぶとなると延期や中止になってしまった時に色々と迷惑をかけてしまうので中々今の社会状況だと難しいんですよね。僕らはまだ独立して一年も経っていないので底力というか、土台が出来ていないのでその冒険は難しいのです。

と、そんな中で開催しましたが、オーケンさん、そして絵恋ちゃん。いつものメンバーと言われてしまいそうですが、鬱フェスを一緒に盛り下げてきていただいたお二人に登場していただいたわけです。


オーケンさんは第一回から皆勤賞!鬱フェスにはなくてはならない存在ですね。僕も天馬くんもオーケンさんの大ファンだったわけで、やっぱり毎回嬉しい気持ち。天馬くんとか話したいこと多くて長く話し過ぎてスタッフにそろそろお願いしますって言われてたこともあったし(笑)

弾き語りもいつもの鬱フェスよりたっぷりとやっていただいて、いつもの鬱フェスでしか触れてない方には、新しい側面なんかも感じられたんじゃないかな。オケミスという僕が参加しているオーケンさんのユニットの僕作曲の曲を披露出来たのも嬉しかった。なかなかいい曲でしょ?オーケンギャルドも踊るダメ人間、とうとう完全なオーケンギャルドアレンジとなりまして、これもっとちゃんとしていつかどこかで発表したい気持ちが個人的にはありますが、個人的な気持ちなんで.....。


絵恋ちゃんは、最近はよこたんが親密に色々とやっているのもあって内輪感がすごいけど、鬱フェスに出演していただいてから少しずつ親密になってきた感じで。僕なんかは地下アイドルとかでもどうも上手く何話したらよいかわからなくて、絵恋ちゃんとはまだ話せるんだけど、ってか他のアイドルと話す機会があんまないんだけどね。レコーディングとかだと、ディレクター的な感じなので業務連絡のみな感じで。

絵恋ちゃんもいつもより沢山やってくれました。アーバンギャルド提供曲ゑまに願いを(であってるよね書き方)なんか久しぶりに聞いたけどよい感じだったなぁ。時間を経て熟成されてて。あと新曲もやってくれたのは嬉しかった。戸川純さんのゲルニカみたいだったよね。

そしてアーバンギャルドコーナーへの出演は今年のアー番!で投稿してくれたインターネット葬。なんか提供曲にしてしまっていいんじゃないかって思うクオリティだったなぁ。そして病めるアイドルをやらないわけにはいかないでしょうって感じで、よかったですな。ってもう観客みたいになってしまってるな.....。


アーバンギャルドコーナーではテクノポップセットも慣れた感じ?で僕個人的にはショルキーを増量しました。どうもテクノポップセットだとギターみたいな動ける楽器の人がいないので、僕がそれになろうってことで、半分くらいショルキー背負ってて新鮮だった。ギターソロ的なものもいっぱい弾いたけどどうだったかな。ギター好きがこういう形で生かされていくのか、人生わからないものだなと。ランディローズとイングヴェイの影響を主に受けています。(古い)

あとワンピース心中のテクノポップセットアレンジだけど、アレンジではなくてキーボードの演奏のアプローチをちょっと変えてみましたよ。気付きましたか?少し演奏感を足したんです。どうだったかなぁ。


そんなわけで鬱フェス。毎年大変な1日なんだけど、なんだかんだ今年も別の大変さだったなぁ。でも皆さま楽しんでいただいたみたいで、それが何よりです。


さて、TOKYO POP 2Dも流れてますが、今週はダウトさんとのコラボ曲も配信開始ですね。縦横無尽なアーバンギャルドでございます。こちらもお楽しみに!