次回は写真を撮るぞ(KEI)

写真が無い。写真を撮っていない。

こういう声を結構聞く。

まぁ僕は元々写真を撮らない方でだから自分で撮った昔の写真というのも全然なくて水玉自伝の時も苦労して探したもの。なんと親もあまり写真撮ってなかったという。

写真を撮りたい。思い出コレクションしたい。

次回のブログは写真満載のものにしよう。そうしよう。何を撮るかお楽しみということで。


さて今週は何してたかと言うと、アーバンギャルドの仕事をしていた。前に書いたように表に出ないけれどアーバンギャルド関係で結構忙しくしてるのだ。ただ今週の仕事の結果は大分先にならないと発表されないだろうけど。音源関係ですよ。


で、最近の出来事と言えばハートチップル。

なんかエゴイスティックなサーチをしたら東日本限定の商品だとの記述を見たのだけどそうなのか。

では西日本の方に向けて説明すると。あー写真撮っとけばよかった。

簡単に言えばニンニク味のチップである。チップ部分は小麦粉か何かで出来てて、セブンイレブンで売ってるチーズあられのチーズ味を抜いたものと言えば良いか、なんかもっといい例えがあるような気もするが。それにニンニク味の粉がどっさりとまぶしてあるのだ。

これが強烈。舌がヒリヒリするほどに化学的な味。そしてニンニク臭。寝室で食べた場合、いや一人暮らしのワンルームだったら最後。ゴミ袋に捨てても何処かから醸されるそのかほり。

そう、自分が臭い。歯磨いたのに。お腹の中だ。切腹して洗浄したい。そんな衝動にかられるほど。

中学生の時にフケに悩まされていた友達がある日坊主にして頭を掻きまくってて衝撃を覚えたことを思い出す。

そんなわけで次にハートチップルを食べるのは遠い未来、宇宙のどこかで。


スタートレックに洗脳されてる日々であったが、ルパン三世の第5期も並行して見ていて、見終えた。

そう言えばモンキーパンチ先生って亡くなってるんだった。こんな素敵な作品をありがとうと改めて感謝した。

このルパンのシリーズの後半戦でいつものメンバー次元大介や石川五右衛門、峰不二子がルパンに「お前にとって俺はなんなのだ」と聞くシーンがそれぞれのキャラに対してあるのだが、バンドみたいだなと思った。

バンドメンバーってなんなのだ。単なる仕事仲間なのか、友人なのか、共同制作者なのか、もっと違う何かなのか。一筋縄では答えられないからバンドって面白い。



© 2019 URBANGARDE All rights reserved.