幻のTOKYOPOP TOUR(KEI)

本来ならば今日はTOKYOPOP TOURのファイナルであったはず。

久しぶりのメンバーだけによるツアー、そして最大箇所を回るツアーになるはずだった…

水玉自伝の僕の章を読んでいただいた方ならばわかると思うが、今回のツアーへの意気込みなんかも水玉自伝に結構書いていたのだ。

が、皆様もご存知のように新型コロナウイルスの影響でツアー半ばで中止となってしまった。

なってしまったと書いたが仕方ないことではある。もう色々なニュースでご存知の方も多いと思うがライブハウスもミュージシャンも中々大変な状況だ。こういう時こそチャンスとも思うが、まぁ具体的に目の前は中々大変な状況であるのは確か。

と、別に暗い話がしたいわけじゃなかった!!

ツアーファイナルだし、あと物販とか通販で買ってくれた方も多くて本当に感謝してます!どうもありがとうーー。いやぁ本当にこうやって幻となったツアーのグッズなんて貴重だと思うんですよね。思い出としても。僕も今回の色々なグッズはとっておくと思うなぁ。(たまに捨ててしまうこともあるのです)


行けなかった、北海道、香川、岡山、京都。必ずリベンジしますので待っててくださいね。2週目でパワーアップした姿を見せる予定だった場所も、この経験を元に更に磨きがかかったアーバンギャルドになっていきますので見守ってくださいね。


今回のツアーはテクノポップセットってことで、まぁつまり僕しか楽器がいないので、こんなセットでした。





見えないと思うけど、右手の下の方には、VJ用のパソコンもあって、映像の方も操作していたのだ!

ここで学んだテクニックは今後も生かされていくはずなので乞うご期待!!



さて、今週はOTAHENアンセムのカバーを披露しましたね。

これ、コピーするところから初めてるから非常に手間がかかった。自分たちの曲だったら、自分たちの好きなようにやればいいので楽なんだけど、、、。というわけで結構細かいところまでカラオケ屋さんみたいにコピーして、それからアーバンギャルド流にアレンジしたのでした。

ギター居ない代わりにピアノを弾きまくったり、アーバンギャルドらしい電子音を密かにまぶしたりね。こういうカバーって少なくとも僕入った後のアーバンギャルドでは初じゃないかなぁ。楽しくやれたし皆様楽しんでいただけていたら嬉しい!


あと最近のことと言えば、FCブログだから書くけど、FCラジオの編集をしてみた。まぁ難しいことやってるわけじゃないんだけど、電話でのラジオ収録になってしまっているので音質が悪く、それを補うような形でもっとよくしたいというわけで、こんな感じになった。ご意見ご感想などお待ちしております。


ってなわけで、ステイホームしてるけど案外忙しいアーバンギャルドです!

また会いましょう。

© 2019 URBANGARDE All rights reserved.