ハッピーホリデーとは(YOKO)


私の血圧です。


お久しぶりです。

唐突にハッピーホリデーというお休みを頂きまして、なんの説明もないままに約1ヶ月姿を消しておりました。

おやすみを頂いていた期間あんまり写真を撮っていないので今日は文章のみ失礼致します。

なぜホリデーをしたかという細かいことをFCの皆様にお話しさせてください。

事情をなんとなく知っている(容子会に入ってくださっていた方など)人もいると思いますが、2019年より本格的に心身を壊してしまい、いわゆるドクターストップです。これ以上走り続けると完全に壊れてしまいますよという宣告を受け、メンバー・スタッフと話し合い今回初めて長期休暇を頂きました。

本来なら2020年の全国ツアーファイナルから1ヶ月お休みを、という話だったのですが新型コロナの流行によりツアーは中止になり、テレワーク中心の生活になりそれも有耶無耶になりました。

その間も通院・治療は続けておりまして「もしかしたらおやすみしなくてもいけるかも?」という気持ちがよぎりましたがやはりダメでした。

完全に心が崩壊してしまった状態になりました。病名も書いちゃいますが鬱病です。

パニック障害やら他の鬱とは常日頃から戦っておりましたが、いやぁ本当に辛いですね。情けないし惨めな気持ちでいっぱいです。

さらには甲状腺ホルモン異常も見つかり、こちらは少し落ち着いて参りましたが本音を言うと地獄みたいに辛い日々でした。

「健康」と書くとあまりにも安っぽい感じがしてしまいますが、健康であることがどんなに凄いことなのか痛感致しました。最近私が母と同居しているのも病気が原因です。日常生活をまともに送れなくなったので、身の回りのお世話をしてくれています。私はいい大人ですが、母の助けを借りないといけなくなるくらいに病状は悪化してしまいました。

メンバーにも迷惑をたくさんかけてしまいました。心ではやる気はあるのだけど体がついていかない状態になってしまったので、なかなか説明や理解を求めるのが難しく、突然パニックに陥ったり泣いたり怒ったり、感情のコントロールが出来なくて申し訳なかったなぁと思っております。

そしてお薬の副作用がまた辛くて。

まだ自分に合うお薬を探っている状態です。

副作用で約10キロ太ってしまい、それも病みました笑。

しかし異常なほどにダイエットに執着していた時期もあり、痩せ過ぎ体型(一番痩せていた頃は40キロ台でした)だったのでこれが今の私を守るために必要な数字なのかなと言い聞かせて、今の自分と向き合うよう、今の自分を好きになれるように毎日努力しております。

またこのようなホリデーシーズンを頂くことになると思います。担当医には「短くて半年〜1年の休暇を」と言われておりますが、コロナ禍で生活スタイルが変わってきた事もありますし何より1年間活動休止してしまったらメンバーに迷惑がかかってしまいます。みんな生活あるもんね。それぞれに人生がある。

おやすみの間出来るだけお仕事のことを考えないようにしていたつもりですが、やっぱり1ヶ月程度のお休みだと全然考えちゃいますね笑

私がいなくてもアーバンギャルドは成り立つんじゃないか、とか私がいてもいなくても別に世界は回るし、もう引退してしまおうか…とか。とにかく沢山沢山考える時間はあったので沢山考えて、自分が分からなくなり考え疲れてしまいました。

しかしお休みを頂けてとても良かった部分も沢山あります。やはり今の自分に休息は必要だと感じました。

なのでちょこちょことお休みすることになると思います。突然SNSが止まったらそういうことだと思ってくださいね。1週間とかだとわざわざお知らせしないと思うので。

まだまだ不安定な状態ではありますが、自分の中でコレという答えや方法がまだ見つかっていないので今年は模索の年として活動していけたらと思っております。

これまでの生き方に悔いはありませんしいつも全力を尽くしてきましたが、少しだけ自分自身の人生を大事にしていなかったようです。

これからは自分の人生も大切にしつつ、表現活動も大切にできる方法を見つけたいと思っております。

辞めたくないから休むんです。

続けたいから休みます。

何卒、これからもアーバンギャルドをよろしくお願い申し上げます。

そして今晩20時より毎年恒例「雌猫乱心!戦慄の雛祭り」にソロ出演いたしますのでそちらでお会いしたいです。無料配信なのでどなた様でも閲覧できます。ぜひ会いに来てください。ではではまた。